お申し込み(¥8,800)はこちらから

受講可能期間はお申し込み日から60日間です。


KM-2030 知って備える:高齢者の財産管理 ~ 財産トラブルの防止策と子世代の関わり方 ~

受講時にテキストが
ダウンロードできます

(KM-2030 知って備える:高齢者の財産管理.zip / 1MB)

※ファイルはZIP形式で圧縮されています。解凍できる端末でご利用ください。

配信終了日時:2021/04/20 10:00
●動画及び講演内容についてご意見・ご感想をお聞かせください。
アンケートはこちら


高齢者の財産に絡むトラブル事例から、子世代としてどのように対応するべきかを学ぶためのセミナーです。
高齢化社会においては、財産管理能力が減退した高齢者の財産を誰がどのように管理するかが大きな課題となります。
トラブルに至る背景、具体的な対処方法を知ることで、子世代による老親の財産管理を学びます。

●内容
1.高齢者の財産トラブル事例
2.財産トラブルの事例検証
3.高齢者の財産管理と子世代の関わり方
4.トラブル事例への対応策

●講師:関口 輝(生活経済研究所長野・事務局長、AFP認定者)
損害保険の柔術士
住宅メーカーから損害保険会社への転職を経る中で、”顧客にお金の真実が全く伝えられていない現状”を目の当たりにし、生活経済研究所長野に参画。
2004年日本FP協会長野支部副支部長就任。非営利活動団体を中心にお金の真実を伝えるべく活動中。

●再生時間:1時間56分
●収録日:2020年9月6日
●セミナーのご案内
 「1ch 家計の見直しセミナー」を会場で受講いただけます。
   セミナーの参加をご希望の方はこちらからお申し込みください。
 
ログインするとコメントをすることができます