お申し込み(¥8,640)はこちらから

受講可能期間はお申し込み日から60日間です。


KM-0927 相続を争族にしないための5つのポイント

受講時にテキストが
ダウンロードできます

(KM-0927 相続を争族にしないための5つのポイント.zip / 1MB)

※ファイルはZIP形式で圧縮されています。解凍できる端末でご利用ください。

配信終了日時:2020/03/10 10:00
相続に対する備えを怠ると、親族間でトラブルが発生し「争族」に発展するケースがあります。
そうならないために事前に備えておくべき5つのポイントをお伝えします。
また、モデル例で簡単な相続税の計算方法を学び、勤労世帯におけるケーススタディを踏まえることで
受講者の事前対策に繋げます。

●内容
1.争いの種になる誤解
2.相続に関わる基礎知識
3.家族構成別ケーススタディ
4.争族を回避する5つのポイント

●講師:栗本 大介(生活経済研究所長野・主任研究員、CFP認定者)
金融知識の伝道師
資格学校、生命保険会社を経てFPとして独立。団体や大学を中心に年間100回超の講演を継続。
日本FP協会滋賀支部長、滋賀県金融広報アドバイザーを歴任。金融庁より「金融知識普及功績者」の表彰を受ける。
WEB上でFPスクールを開校するなど、FP知識の普及に尽力中。


●再生時間:1時間59分
●収録日:2019年8月25日
●セミナーのご案内
 「1ch 家計の見直しセミナー」を会場で受講いただけます。
   セミナーの参加をご希望の方はこちらからお申し込みください。
ログインするとコメントをすることができます