お申し込み(¥8,800)はこちらから

受講可能期間はお申し込み日から2020年07月07日 10:00までです。


KM-2002 投資信託(ファンド)の評価と選び方

受講時にテキストが
ダウンロードできます

(KM-2002 投資信託(ファンド)の評価と選び方.zip / 3.1MB)

※ファイルはZIP形式で圧縮されています。解凍できる端末でご利用ください。

配信終了日時:2020/07/07 10:00
NISA、iDeCo、企業型確定拠出年金など、勤労者向けの金融商品として利用が高まっている投資信託。
その選び方によって優劣が 決まってしまうといっても過言ではありません。
このセミナーでは著名な投資信託をデータから分析し、その特性を解説します。

●内容
1.投資信託の評価方法
2.インデックスファンドとアクティブファンド
3.話題の投資信託を徹底分析
4.割安銘柄で運用している投資信託

●講師:塚原 哲(生活経済研究所長野・所長、CFP認定者)
保障設計運動のエグゼクティブ
 精密機器メーカーに入社後、労働組合役員に就任。「組合員の可処分所得の最大化」を目的としてライフサポート活動を展開。2001年生活経済研究所長野を設立。労働組合業界でライフサポート活動専門の実行援助コンサルタントとして全国で活動。現在、日本経済新聞等で執筆中。

●再生時間:1時間51分
●収録日:2020年1月12日
●セミナーのご案内
 「1ch 家計の見直しセミナー」を会場で受講いただけます。
   セミナーの参加をご希望の方はこちらからお申し込みください。
ログインするとコメントをすることができます