お申し込み(¥8,800)はこちらから

受講可能期間はお申し込み日から2020年10月06日 10:00までです。


KM-2011 セカンドライフを見据えたお金との向き合い方 ~ 将来に備えて、いま何をやっておくべきか ~

受講時にテキストが
ダウンロードできます

(KM-2011セカンドライフを見据えたお金との向き合い方.zip / 621.5KB)

※ファイルはZIP形式で圧縮されています。解凍できる端末でご利用ください。

配信終了日時:2020/10/06 10:00
30年以上にわたる退職後のセカンドライフを、経済的な不安なく過ごすために何を準備すればいいのかを考えるセミナーです。
退職後の資産管理や資産運用の基本も押さえます。

●内容
1.セカンドライフの重要な要素
2.退職後に想定される生活パターン
3.収支計画と不安材料(退職後のイメージ)
4.具体的な準備の方法(対策)

●講師:関口 輝(生活経済研究所長野・事務局長、AFP認定者)
損害保険の柔術士
住宅メーカーから損害保険会社への転職を経る中で、”顧客にお金の真実が全く伝えられていない現状”を目の当たりにし、生活経済研究所長野に参画。
2004年日本FP協会長野支部副支部長就任。非営利活動団体を中心にお金の真実を伝えるべく活動中。

●再生時間:1時間56分
●収録日:2020年4月5日
●セミナーのご案内
 「1ch 家計の見直しセミナー」を会場で受講いただけます。
   セミナーの参加をご希望の方はこちらからお申し込みください。
ログインするとコメントをすることができます